夢叶え人の夢かなえ隊のカット君です~

1月より始めたフルリノベーション現場が

先日竣工して、お引渡しできました

 

通常のリフォームではなく、

柱と梁だけ残しての全解体をし

基礎から直して耐震補強をして増築し

屋根の形状も変えて地区55年の民家が

夢の2世帯住宅に生まれ変わりました

その全貌を順次ご紹介いたします!

平成30年、年明け1月10日

道路に面してブロック塀に囲まれた庭

他に進入路もなく、搬出も、材料の搬入も

駐車も出来ず、工事自体が出来ない状態でした

 

 

フルリノベーション工事の始まりは

チエーンソーの鳴り響く音でスタートします

まずは大きくなった庭木の撤去から

始まりました

うっそうと茂っていた庭木毎年剪定に

お金もかかり「庭は要らない」とのことで

まずは道路に面した庭の解体から・・・

55年のねんげつで大きくなった庭木を伐採

重機でブロック塀を解体撤去します

3軒並んだ真ん中の敷地・・・

両隣の塀を傷めないように

ドリルでメスを入れ慎重に解体します

道を挟んだ対面に駐車場を借りて、

ダンプを停めて重機で運び積み込みます

ダンプが横付けできれば良いのですが・・・

ガラはガラ、石は石、土は土と分別します

大きな庭石も重機ですくって撤去します

下野1号線、村のメインストリート?

道路を塞いでの作業なので、車が来るたびに

駐車場に一旦交わしての繰り返しの作業

なかなか気を使います・・・

ガラ、石と分別して撤去したのちに

土を鋤取り撤去します

ドロドロの土では作業車のタイヤに付き

道路に持ち出し道路を汚してしまうので

クラッシャーを敷き詰めて転圧をかけます!

キレイに整地され、車両の駐車も

産廃の搬出も、材料の搬入も、人の出入りも

出来るようになりました

車両も横付けできるようになりましたが

2tはバックで着けて

廊下にツッコめば搬出もラクになります

しかしながら内部は重機が使えないので

全て手バラシ・・・人海戦術です

壁はすべて土壁で、水をまきながらでも

結構なホコリでございます

近隣の皆様ご迷惑をお掛けしました・・・

 

5か月に及ぶ大工事の始まりですが

順次ご紹介いたしますね!

つづきは明日・・・

 

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011