まいどーっ!夢叶え人のカット君ですぅ

1月から始まったフルリノベーション

ちょうど5か月たった今日

予定より3週間早く竣工し大安吉日の今日

無事引き渡しと相成りましたぁ!

今まで使っていた工事用の玄関鍵・・・

本当のお客様用の鍵を差し込むと・・・

なんと言う事でしょう~

今まで使っていた工事用の鍵が

使えなくなりました?

本チャン用の鍵を差し込むと

次のシリンダーが開いて、今までの工事用の

鍵が合わなくなる仕組みの様です!

1階用、2階用とそれぞれ機器の

取り扱い説明書を40ポケットのファイルに

収納してお渡ししましたが、

あまりにも多すぎて、どちらもパンパン!

 

その後先日解体した浴室リフォームの

現場へ・・・

電気温水器を撤去すると・・・

壁がエライことに・・・

何年か前に、訪問ペンキ屋に言われて

外壁塗装をしたそうですが、案の定

素人仕事・・・手抜きでした

まぁ、後はデンキ屋が何とかしましょう~

 

でっ、昼からは下野村の八幡神社に・・・

今年から村の役員になってしまった

カット君・・・

村の役員全員集合!

神社の屋台蔵を開けて

推定1.5t?の大きな屋台を

十何年かぶりに引っ張りだします

今ではとても担ぐことなどできない大きな屋台

親父の頃は元気モンばかりで、この屋台を

村中練り歩き、毎年隣村まで担いで練り

隣村の屋台にぶつけてケンカして

帰ってきていたそうです・・・

今ではとても担ぐことも出来ず

屋台蔵の中で日の目を浴びず傷んでいました

そんな屋台を祭りでもないのに

突然出してくれないか?との依頼が・・・

何だろう?

実は約80年前に造られた

この屋台の彫刻が著名な彫り師の作品かも?

というコトで、屋台保存委員会?が

調査をさせてもらいたいことで

4名で調べにきました・・・

 

屋根に書いてある署名をみると、やはり

著名人の貴重な作品らしく価値はあるそうです

 

取りあえずカット君が、

なんチャラ委員会の人に・・・

「ごひゃくでどうや?」ってきいたら

「円ですか?」って・・・

なんでワンコインやねん!

「諭吉やろ!」ごひゃく諭吉!

 

宝くじ当たったら考えます!って

500諭吉の値打ちあるみたい・・・?

ボロボロの屋台やの・・・

 

胴やら屋台の値打ちはワンコインらしいが

彫りモンはご、ひゃく諭吉の値打ちってコト?

 

???と思いながら、その後は

村民に戻るカット君!

あんまりにも蒸し暑いので・・・

水の入った田んぼに愛車に乗って水遊びに

お百姓さんの為に田植えをするために

代掻きといって水田を耕します

周りの田んぼはみーんな作付けをヤメて

田植えをせずに休耕田に・・・

 

手間暇お金もかけて稲を作っても

米の買い取り価格も下がり、

採算が合わなくなり、

みんなヤメてしまいます

明るい農村はどこに・・・

そんなこんなで、色んなことを

考えさせられる一日でしたぁ~

 

どーなる農民?

外壁どーする?

屋台ごひゃく諭吉で売れんかな?

・・・

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011