まいどーっ!先日24日に

100歳で亡くなった叔母さん

カット君の母親の一回り離れた姉

 

3代続いた女系家族

母の兄弟は3姉妹、男無し

その子供も女に子ばかり

そして最後に産まれたのがカット君

 

周りはお姉ちゃんばかり・・・

しかもかなり年上・・・

ちっちゃいころはお姉ちゃんたちに

「コレなんやろ?」

「へんなモンひっついてる?」

っていじられては・・・(笑)

スカートはかされて写真撮られてる

 

俗にいう「かわいがり」ですか?

 

母親の姉妹(姉二人)の

叔母さま達にも唯一の甥っ子

ものすごく可愛がってもらいました

 

真ん中のオバちゃんはカット君が

42の後厄の年にスキーで大怪我して

手術した時も「僕、かわいそうに」

って頭ナデナデしてもらい・・・

そんな真ん中のオバちゃんも

4年前に亡くなり・・・

 

この度亡くなったオバちゃんは

小さい頃よくおんぶしてもらいました

そして、オバちゃんの子供も

男無しの4姉妹(カット君の従姉)

養子さんで入ってもらった喪主以外

他の3人の従兄(旦那さんは亡くなり)

 

喪主さん以外は男はカット君だけ

下には従姉の子供で男の子は

沢山いますが・・・

 

世代が違いオバちゃんの子供世代は

実質、男はカット君ひとり

昨日も家で湯灌をしてもらい

納棺する時も・・・

「一番重いココを持ってください」

と言われて胸元を持って納棺しましたが

 

オバちゃん軽かった・・・

百年生きぬいた体は

驚くほど軽かった・・・

 

昔はカット君を負ぶってくれた

その体は・・・軽かった

オバちゃんのお婿さん(養子さん)は

50年前に亡くなり今年50回忌

オバちゃんはオッチャンの倍生きた

 

子供娘4人

孫が9人

曾孫に?夜叉孫?も

何人居るんか解らん?

そんな沢山の子供たちに送られ

斎場で荼毘にふされ

その後門徒のお寺さんに

こちらは浄土真宗の本願寺派

俗にいう「お西さん」

 

カット君は同じ浄土真宗でも

「お東さん」です

お経も拍子が違います・・・

立派なお寺さんで初七日も

していただきました

旦那さんの50回忌の年に

50年ぶりに逢いに旅経ちました

 

だから笑顔で見送りました

オバちゃん行ってらっしゃい!

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
アバター

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011