まいどーっ!たつののイケメン

反町隆史でございますぅ~

昨日満60歳還暦を迎え

何故か歯が無くなったカット君

今日は下野村のとんど

子供たちが神社からとんどに

火を運ぶためのトーチを作ってと

子供会からお願いされ

 

堀デンキ横の土手に生えている

クルミの木の、比較的真っ直ぐな

枝をパクっ?い、い、いや

頂いてきてタオルを二重にし

番線でグルグル止めて

灯油に漬けてなじませます

石油ストーブの芯みたいな・・・

しばらく下向きで乾かせます

その間に火種造り

 

神社の境内で焚火を燃やし

トーチの火種にします

40分後に子供たちが来て

まずは本殿にお参りをします

その後5名の6年生がカット君が造った

トーチに火種から着火

何とか東京までの聖火リレーの

火種を運びます(笑)

鳥居をくぐり

参道を通り

今年限定の圃場整備現場の田んぼに

カット君が二日酔いで造った

へんてこなとんどに点火

いつもなら、たつのいちデッカイ

橋の欄干よりはるかに高いとんど

しかし今年は田んぼで

切り倒した桜の木を

山積みにした横長のとんど

中はデッカイ桜の生木

大きな木の根っこに

土がてんこ盛りの竹のカブ

ナカナカ燃えない

灯油をいーぱい掛けて

一瞬大きな陽が上がる・・・が

炭がとれない・・・

いつもなら河原に店開きし

手羽先やカキ

焼き鳥にホルモン

焼きそばと焼きまくり

ひたすらビールで流すのですが

今年は無理・・・

重機が走り回る田んぼのそばで

燃え切らないとんど

その横で根性決めて餅を焼く村民

 

変てこな画や・・・

 

根っこに着いた土の塊で

空気が入らず今一つ燃えないとんどを

整地作業をしていたユンボに

お願いしてかき回してもらうと

再び炎が上がり燃えだしました

なかなかの炭ができてきましたが

小雨が降り出し村人も来ない・・

 

なーんか、へんてこなとんどでした

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
アバター

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011
アバター

最新記事 by horidenki (全て見る)