ささやかな夢を叶えるための箱を

ひとりで建てたカット君

この箱をみんなの夢を叶えるため

夢が詰まった箱にしますね

 

夢を叶えるための夢がつまった箱?とは

電気屋から建築の世界にハマった頃から

どーしても欲しかったモノ・・・?

 

それは作業場や工具や資材置き場

電気屋では必要のないモノなんですが

建築業では必要なモノが多いいんです

場所もとるんです!

重くて場所をとるコンパネや石膏ボードを

重ねて置けるように柱を利用して

2段の棚を造りました

コンパネ収納棚の奥にはガラス扉の付いた

古いスチール製のロッカー

その上にも棚を造りました

そのロッカーの横にはこーんな仕切りを

仕切りの中には化粧の棚板や集成材の半端モノ

やフローリング材の在庫品を縦て収納

 

何でももったいなくて捨てれないカット君

こんな半端モノでも,少し足りなくても

1本、1束買わなければいけませんので

何でも簡単には捨てることが出来ません!

倉庫の約真ん中辺で仕切った一面は

薄い仕切りが・・・

ココには薄くて重くて大きな

キッチンパネルの在庫や

これまた捨てれない半端モノが・・・

 

パネルは捨てるのにもお金がかかりますし

買えば高い・・・

どんなに小さな切れ端でも

色んな所で使えますので取って置きます

 

 

 

倉庫の半分はこーんな感じ

その真ん中の仕切りの反対側には

こんなに細かい棚を造りました

棚の横には娘が使っていた机を置き

下にはコンプレッサーをキャスター台に

載せて収納しました

細かく分けた仕切り棚にはビス類や

両面テープ、コーキングなど消耗品を

そして横の下段の棚の一部には

四角い切り込みが?

これは・・・

丸ノコを棚に置くと刃が当たり

ナナメに傾き安定が悪いんですよね

でっ、刃が当たる部分を切り込んで

刃が棚下に入りベースが水平に置けるように

チョッとした工夫をしました

棚下にはパーツケースや上段には工具類や

道具類など持ち出しやすく収納しやすく

乱雑にならないように収納しました

電気以上に工具や道具が場所を取ります

どこに仕舞ったか解らない?

しまったしまった島倉千代子に

ならないように

 

見える収納にすることでサッと取り出せて

所定の位置に戻せる!

特に種類が沢山あるノミやカンナや

板金ばさみなど一目で必要なモノが

見つかります

コンパネの規格以上に大きな作業台は

規格の台からハミ出す大きな枠を組んだり

造り物を造ったり網戸の張替えなどにも

台からハミ出さず作業が出来ます

 

大型のキャスターを付けて軽い力で引き出せ

下にはよく使う材木の小さな半端モノを

衣装ケースに分別して収納しています

 

元々もったいない精神のカット君

普通ならバッカンにポイッ!って

捨てるモノも、何かに使えないか?

いつかどこかで・・・

 

乱雑になるとゴミですが・・・

分別して整理すればおタカラに変わります

尾垂れも造って雨でも切断作業ができるよう

キャスター付きで移動できる切断台も作り

 

ささやかな夢だった倉庫や作業場

資材置き場、少し夢叶いました

でも、まだ足らん・・・

 

つづきは明日・・・

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011