まいどーっ!たつのの電気屋カット君です

昨日はエアコンの工事についてブログを

書きましたら、たくさんの方から反響を

いただきまして

 

お客様の立場から言えば

安く、丁寧に確実に施工して欲しい!

当然のコトです!

チャンとした街の電気屋さんの仕事ぶりを

見ていただければ、施工費が高くないコトは

解ってもらえるのですが・・・

 

大型店の工事込みの安売りセット

タダの箱です!そのタダの箱を

活かすも殺すも施工次第なんですが

肝心の施工が「おまけ」なんです!

 

安くするために、一番重要な施工を削り

下請け業者さんをイジメて安く請け負わせる

初めはうまいコト言って若い業者さんを

独立させて協力業者にする

 

でも自分で仕事をとれない若い子たちは

安い単価ででも仕事をしないと収入が無い

 

だから朝から夜遅くまで時間に追われ

手間と材料を犠牲にしてまでも数をこなす

 

経験不足の上、技術も資格も持っていない

我々何十年もエアコン付けてきた者でも

3時間かけてエアコン取り付けるのに

半分の時間でバタバタと一応取り付けて

次の現場に向かう・・・

 

むづかしい工事や時間がかかる工事は

標準工事外といって次の現場に向かう

 

そりゃそうです、彼らは1台付けてナンボ

1台でも多く取り付けたいですから

時間かけていられません・・・

 

材料費もナイ!

時間もナイ!

技術もナイ!

ナイナイ尽くしで安い施工

 

だから、ガス漏れや水漏れを起こすんです!

技術の安売りの代償は大きいです!

一番迷惑なのはお客様です・・・

 

安いとは言えお金払ってエアコン買ったのに

「冷えないエアコン付けてくれ!」

とは言っていないのに・・・

 

売り子は成績を上げたいから良いコトばかり

言って取りあえずエアコンを売る!

(街の電気屋さんは現場も見ずに見積もり

できません!)

 

取り付けるのは安い単価で請け負わされて

時間に追われる下請け業者さん

現場を見て標準工事とちがいます!

お客様と売り子の話は通じていません・・・

 

手抜き工事で後でトラブルになっても

ぜーんぶメーカーに丸投げです

時間が無いから取り付け後の詳しい説明も

お客様に丁寧に説明しないので

チョッと見に行って説明すれば解る

ナンセンスコールでもメーカーに・・・

 

売る人、付ける人、afterする人

みーんなバラバラですから責任の擦り合い

 

街の電気屋さんは全部自分の責任に

なりますから「売る責任!」

「取り付ける責任!」「直す責任!」

を考えて「タダの箱を完成品」にしています

 

「損をしないエアコンの買い方」それは

「ドコで買えば誰に取り付けてもらえるか」

ではないでしょうか?

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011