まいどーっ!たつの大好き堀デンキの

カット君ですぅ~

夏きましたなぁ~ホンマ真夏ですわ!

まだ、5月やのに今日は無茶苦茶暑かった

 

こんな暑い日に、たつのの小学校は運動会

昔は9月に運動会してて、暑いから?って

最近は5月に運動会するようになったのに

暑いやないかーい!

 

カット君が住まいする新宮町新宮小学校

北地区、南地区、東地区、西地区と

4つの地区に分かれ子供から大人まで

地区対抗リレーがプログラムの最後にあり

 

カット君が住まいする下野村は北地区

爺ちゃん婆ちゃん朝からテントの最前列を

陣取り応援!昔から北地区は強くて

必ずリレーで勝ち優勝するのが当たり前で

 

たまたま負けた時には何年も先まで

あの年は優勝せんかったなぁ・・・

誰が会長の時や?あーあーあの〇〇さん所の

息子が子供会会長の時やって言われるくらい

 

みんな子供会会長になる前から秋の運動会を

ビビッていたものです・・・

 

カット君が会長の時も、毎年アンカー務めた

速かった大人のエースが男女ともに卒業し

メッチャプレッシャーかけられてギリギリで

勝ちましたが、その次の年は負けたそうです

まぁ、そんなプレッシャーから逃れて13年

今では運動会で熱くなることもありませんが

今日は朝からガンガン照るなか屋根の上に

テレビアンテナの工事であります

 

例年でしたら5月の屋根の上って

程よく風を受けて気持ちの良いものですが

アカン・・・

朝からアカン・・・

まるで真夏の照り返し・・・あぢい

朝一なのでまだ、瓦は焼け込んでいないので

足の裏はマシですが・・・なんせ熱い

屋根の上の作業が終われば、今度は屋根裏に

まだ朝で良かった、午後からだったら

屋根裏も焼け込んで熱気むんむんで

汗が吹き出します・・・

 

そんな熱さとの戦いを早めに

サクッと終わらせて・・・

 

村の下野若宮八幡神社へ

下野村には大きな屋台があるのですが

今では大きすぎて担ぎ手もなく

屋台蔵にホコリをかぶって眠っています

昨年6月に、とある屋台研究会?かなんかが

屋台の調査をさせて欲しいと見に来ました

そのことをブログに書いたカット君

 

そのブログを見て姫路の祭り好きの氏子が

カット君に屋台を見せて欲しいと連絡があり

自治会長の許可を得て屋台蔵のシャッターを

開けて調査しました

昨年の調査では著名な彫り師の彫刻で

貴重なモノだと!

この屋台のルーツは80年ほど前に

ケンカ祭りで有名な灘の屋台のお下がりを

買ったとか、いやいや確か飾磨の屋台だ!

網干の魚吹神社の屋台だの所説様々で

出どこはハッキリは解らないのですが?

今回調査に来られた飾磨の津田神社の

氏子さんたちが飾磨型でもあるし一部は灘

また一部は網干にも似てると?

しかもデッカイ!立派なヤッサだと・・・

屋根に上がり天井裏に大工の名前が

書いてないか調べましたが不明・・・

ただ、80年や百年前の作品ではなく

おそらく江戸時代に造られたモノだと・・・

 

ひ、ひ、ひえーっ!

そんなにスゴイおタカラだったのか?

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011