まいどーっ1反町の里で百姓してます

カット君ですぅ~

トキドキ電気屋もしてますぅ~

 

午前中は曇ってましたが昼からは激晴れ!

トンビがご飯ごはん!って催促するので

出動です!もう田植えもした

田舎もあるようですが・・・

反町の里の田植えは1ヵ月先!

その間草が生えないように田んぼを鋤きます

一般的には田んぼを耕すとか言いますが

反町の里では耕すを鋤くと言います

昨年、某ドラマで無人トラクターの開発で

GPSで誤差50cmとか20cmとか

言っていましたが・・・

とんでもない話で、カット君は親指1本の

隙間で畔際を鋤きます

そもそも農家が廃業する理由として

農業の負担は機械云々じゃなくて

 

田んぼに入っての肥料や除草や草刈りなど

人間の手作業が大変で、高齢者には

辛いんです・・・

トラクターなんて

乗ってるだけで、端まで行ったら旋回して

また真っ直ぐ走っての単純作業で疲労も

何もありません!90歳近い爺さんでも

小学生でも、チョッと起用なサルでも

誰でも出来る作業なんですぅ~

むづかしいコトは解らんけど外交とかで

海外からコメ買って・・・TPP言うんですか?

長渕剛も歌ってましたよね

ピーピーピーピーピーピー

ピーピーピーTPP♪ ろくなもんじゃねぇー♪

 

さらにコメの価格が下落して米作りでは

採算が合わなくなっているんです

肥料代や燃料代は高騰するし・・・

手作業は重労働で日当なんてでません・・・

 

まして機械を買い替えるとなると

30年経っても何百万円が償却できない・・・

そんな高額な機械にさらに自動運転付けて

(運転サルでも出来る!ちゅうねん!)

さらに高額に・・・誰が買うねん!

などと突っ込みながらも

おもろいから毎週ビデオ撮ってたわ(笑)

(今どきビデオでもないかぁ)

 

田んぼ鋤くときは畔(端)から4.5m離れた

所から鋤き始めます、

トラクターのローターの幅が1.5m

最後に周囲を3周グルグル回るので

3周分の4.5m空けて田んぼを鋤いていきます

回り3周目の最後に1.5mキッチリ残ると

キレイに1.5mの筋が通り見た目も

エエ仕事したなぁ~!って自己満足!

コレも経験と腕ですよね!

(サルよりチョッとマシ・・・)

だから自動運転なんて要りません・・・

 

日本の農村の未来は明るい!

ってコトになれば良いですけどねぇ~

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011