まいどーっ!デンキ屋のカット君ですぅ~

夕べは鼻が詰まって息苦しくて

結局2時間しか眠れませんでした・・・

夢を見るコトもなく夜が明けて・・・

 

でも夢は寝ているときだけじゃなく

起きていても、いつでも、夢は見れます

 

ちっちゃい、ちっちゃい夢をいーぱい

持っている、ちっちゃいカット君ですぅ~

でもね、ちっちゃいおっさんでも

頑張れば夢は叶えられます!

ちっちゃい夢やけど・・・

 

夢は叶うものではありません

夢は叶えるものです!

ちっちゃい夢その1

欲しかった作業場、倉庫、資材置き場

完成しました!

電気屋のんちゃうけど・・・

できるだけお金をかけずに、

木材やトタンなど安い材料仕入れて

ひとりでコツコツ建てて

自分が使いやすい片付けやすい収納

カット君片付け苦手やから・・・

少しでも片付けやすいように

乱雑にならないように・・・

サッと出せて仕舞いやすい解り易い収納

金が無ければ知恵を絞って・・・

(絞る知恵ないけど・・・)

再利用できるモノは再利用して

お金が無ければ知恵を絞って・・・

(絞るほど知恵ないけど・・・)

丸ノコなども刃の部分が収まるように

フラットに置けるように切り込みを入れた

棚を造り収納しました

また重いモノはキャスター付きの台に乗せ

軽く引きだせて移動できるように

丸ノコの刃が当たらないように

台を切ってしまわないように造った

切断台ですが、使ってみると便利ですが

切粉が舞ってココで切るとホコリだらけに

こりゃぁアカンわ!

というコトでこの裏側に尾垂屋根を造り

雨のかからない外部に、キャスター付きの

新しい切断台を造り直しました

切断台があった場所には

キャスター付きの作業台がピッタリ納まり

 

その作業台の下には大きな収納ケースが4個

胴打ちや寸三などの木材の切れ端を入れます

もったいない症のカット君は、

木材の切れ端も捨てることが出来ません

20cm30cmの切れ端が無くて

4mモノを切らなければいけない

トキもあります・・・

 

特に35mm角の寸三は何にでも使うので

捨てるところがありません!

 

街の方ではこのスペースがもったいない?

でしょうが、カット君は1本400円の

木材の切れ端のほうがもったいない・・・

対面のフェンス代わりの細長い物置も

4mモノの木台の資材置きや

植木屋、左官屋、などそれぞれの居場所を

みつけました

クロスや塗装は別倉庫のままですが・・・

ってか、ひとりでどんだけ職種持つねん?

ちゅうより電気屋の倉庫は?

 

・・・あれ?

 

The following two tabs change content below.
アバター

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011