まいどーっ!堀デンキのカット君ですぅ~

ひとりで秘密基地造っていますぅ~

夕べはよう雨降った・・・

夕べも夜中、鼻が詰まって眠れなかった・・・

 

そんな悩める夜が明けて・・・

快晴の今日、サバは次女と引っ越し先に

店番を兼ねて店前の秘密基地を

秘密のうちに作業を進めますぅ~

作業場にイメージ通りに造った棚に

工具や材料などを収納していきます

こっちも引っ越しやぁ~

 

右側の棚はビスや建築金物を解りやすく収納

だいたいが、散らかりやすくぐちゃぐちゃに

なりやすいビスや金物、

ビスは種類やサイズごとに並べて

取り出しやすく戻しやすい!

 

奥行40Cⅿの棚はビス箱が奥に3箱並び

2段重ね大量にビスをストックできます

ビスや金物もこの量になると結構重くて

ヘタらないシッカリした棚を造りましたよ

 

下段は重いロール釘の箱を土間に置き

その横にはコンプレッサーと鉄砲!

エアーダスターガンは常時接続して

圧縮した空気でホコリや汚れを

吹き飛ばします!

 

中央にはキャスター付きの大きな作業台

通常の塗装コンパネでは足らず継ぎ足し

2.2M+1.1Mのサイズ・・・

なんでこのサイズかというと

 

大きな網戸などは2M超え、網戸の張替えや

ドア枠の組み立てやテレビ台など

規格外の作り物組み立てるのに

コンパネサイズでははみ出してしまい

使いづらかったのでこのサイズが欲しかった

 

実はこの作業台は、以前コンパネ収納用の

台だったんですが、加工し理想の作業台に!

大型の作業台の奥の以前の作業台は

高さを変えてキャスターを取り付けて

押切り等の台に変身しました

その奥の台には、前に紹介した丸ノコを

平らに置ける棚に、電気カンナやサンダー等

収納して、横のスペースは高さの空間が

もったいないので、要らなくなった食器棚の

棚を切って作った3段の小物の収納棚を

 

特殊錐や板金ハサミなどを収納します

これなら持ち出してもサッと戻せます

反対側の切断台との間には以前作業台の

天板を外して渡してカウンターテーブルに

グラインダーで削ったり

取り合えず置きの台としても使えます

 

下の押切りと切断機も台にキャッスターを

付けているので引き出せます!

その横には、これも食器棚の棚で造った

4段の棚、下の段にはカンナ、2段目はノミ

3段目は下げ振りや、道糸やメジャーなど

冗談は墨壺など何でも置き

長年思い描いていた使い勝手の良い

作業ベース、広いスペースと思ってましたが

3方向棚や台で囲い、真ん中に大きな作業台

 

結構狭くなってきましたが、作業台は

使わないときは大型キャスターで軽い力で

移動でき通路は広くなります

 

材料をサッと切って振り向けば作業台で

無駄な移動なく組み立てられる

ちょうど良い間隔!

さらに切断台を椅子替わりに腰をかけて

作業ができます!

 

ドンドン理想の作業ベースになっていきます

自分で好きなように造れるって楽しい!

 

 

 

The following two tabs change content below.
アバター

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011