まいどーっ!今年も後残すところ1日

いよいよ押しせまってまいりました

行くところ行くところ迎春準備・・・

 

反町の里の若宮八幡宮にも

大きな門松が・・・?

た、たしかに大きいんだけど・・・

なーんか変?

毎年当屋隣保が門松を造っていましたが

今年から造花になりました

確かに当屋隣保の負担は減りましたが

いかにも作り物・・・

松も竹も葉ボタンも変?

松の木から千両出てるし((笑)

梅もクマ笹もナイ・・・

これも時代の流れか・・・

 

門松の松は本来雄松(黒松)と雌松(赤松)

で一対なんですが黒松がなかなか無くて

材料の調達もきびしくなっています・・・

 

 

でもカット君は本物にこだわりたい

竹を切り出すところから始まります

斜めにカットした竹を3本組みます

28cmにカットした竹は

竹割り器で6分割に割ります

節もきれいに取って、

この竹をどうするかと言うと

ペール缶にゴムバンドをして割った竹を

差して囲いシュロ縄でくくります

山や畑から採ってきた自然の素材

組んだ竹を入れて砂で固定します

その後ろには松、梅、を活けて

松竹梅にします

手前には紅白の葉牡丹

周りをクマ笹で飾ります

所々に千両をちらし

中央には南天を彩ります

年々材料も調達が難しくなり

大きな門松を造るのも大変ですが

かっぱり樹脂製の作り物とは

本物は一味違います!

斜めにカットした竹は節を利用して

笑っているように造りました

笑う門には福来る!

ホームセンターに買い物に寄って

ビックリ・・・

竹と松と南天と葉牡丹だけで

樽もコモを巻いただけの、

小さな変な格好の門松が2万円も・・・

 

こちらも梅もなく松竹梅になっていないし

希少なクマ笹や千両も入っていません

 

葉牡丹の大きさから比較して

カット君の造っているのと

どんだけ大きさが違うか解りますか?

 

ひ、ひ、ひえ~っ

 

確かに材料調達や竹の加工や下準備に

一日かかり、生けるのは30分ですが

これもセンスが問われます

二度と同じものは造れません!

 

数十万円する造花の、なんちゃって門松や

ホームセンターの2万円の門松と比べて

如何でしょうか?

電気屋の造った門松は?

 

 

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011