まいどーっ!今夜も男の城で先週録画してた

気になるテレビを観ては涙するカット君です

歳のせいか、最近涙腺がユルユルで

今夜も涙がとまりません・・・

大阪は北新地・・・

北新地言えば反町?い、い、いやいや

このヒトですよね

彼ほど関西人に愛されていた芸能人はいない

真っ直ぐで豪快で寂しがり屋で関西が好きで

本人は歌手だと言い張っていましたが

確かに唄は上手かった!でも喋りは

もっと上手かった!

そんな彼も下積み時代は長かった・・・

厳しい父親と合わずに実家を飛出し

メジャーデビューを夢見て京都の

バーなどで唄って生活していましたが

自分の歌を聞かないお客にブチ切れて

生卵をぶつけたり

時には消火器を巻いたりハチャメチャ

 

歌を聞きにバーに誰が来る?

みんな女の子を口説くんに必死やのに・・・

恋多き男は次々とお水のオネーちゃんに

恋をする

恋すると真っ直ぐ回りが見えなくなる

 

そして、オネーちゃんを思い作った唄

夢ひとついらんかね~

夢をかかえて東京に・・・

 

しかし、思うようにはいかず

自分を曲げたりできない真っ直ぐな男は

関西に戻り

 

その後MCとして最高のパネル芸人を確立!

差し棒を使わせたら日本一!

言いたいことを言い!関西人にバカ受け!

夜の北新地を本拠地として毎晩豪遊!

座っただけでン十万の店に大勢で繰り出し

1軒の店で長居せず、次々ハシゴ、

その都度、人が増えて大人数で店を転々と

 

有名な話では、

初めて入った「ボッタクリの店」で

ビール1本呑んで30万の請求に激怒!

 

「お前んとこボッタクリちゃうんかい!

ボッタクリの店が30万てどー言うこちっちゃ

ボッタクリの店やったら中途半端な30万て

100万円位取らんかい!ボケっ!って

説教して100万置いて帰ったらしい」

 

次の店に移動するのにタクシー乗って

「真っ直ぐや!」言うて10m走りかけた

所で「だあああああっ、停めろ!」って

運転手が「忘れ物ですか?」って聞いたら

「ココや!」ここでエエって、1万円払って

10m先の店にタクシーで行った!

路上で流してる若者のギターをとって

唄を唄い道行く人からお金をギターケースに

入れてもらい「兄ちゃん頑張りや」って

 

そんな優しい男気のある男でしたが

 

 

突然に食道がんを発表、番組も休養

1年後くらいに1時敵に復帰したものの

勢いがない、声が張れていない・・・

 

直ぐに休養・・・

ヤバいな・・・と思っていたところ

亡くなってしまいました・・・

 

共演者や後輩など、テレビであれほど本気で

泣いて悲しんで思い出話をしている姿を

観たことはありません!

 

関西を愛し

関西人から愛され散っていった

たかじん

ありがとう

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011