まいど―っ!反町の里のカット君です!

今年も反町の里の祭りが近付いてきました

反町の里には大きな屋台があり、

なんだか著名な彫り師が彫った彫刻で

値打ちのある屋台らしいですが・・・

今では屋台を担ぐ元気者もいなく

屋台蔵でホコリをかぶって眠っています

今の祭りは小さな神輿と

6年生の子供が車に乗せた太鼓を敲き

車輪の付いた樽神輿を小学生と親御さんが

引っ張り、花車が付いて行く行列なんです

カット君の担当は

祭り全体の取りまとめ、資料作り、

巡航ルートやタイムスケジュールを考える

他に、太鼓を敲く乗り子の指導に加えて

指揮者の指導なんですが

太鼓を敲く6年生男子4名は昨年も太鼓を

敲いてるので今年はなんの問題なく

良い音を出してくれています

問題は毎年指揮者なんですが

毎年指揮者は子供会の会長がするのですが

会長は毎年替わるので当然指揮者も替わります

拍子木の打ち方やタイミング

声の出し方など・・・

毎年、特に始めて数日間は声が出ません!

腹の底から声を出さないと声が張れませんし

息が続かず声も伸びません・・・

なかなか吹っ切れないと声はでません・・・

公民館の室内に響き渡る声を出さないと

外では全く声が響きません・・・

本番までに指揮者の声が出るようにするのが

カット君の最大の仕事です・・・

 

取りあえず・・・

一杯呑んでカラオケ行きますかぁ~社長♪

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011