まいどーっ!鼻が詰まって

なかなか夜熟睡できないイケメン植木屋の

カット君ですぅ~

今日も朝から雨が降ったり止んだり・・・

植木中瀬の雨・・・n

 

カット君ちの隣の築35年超の姉の家

カット君の姪っ子の子供、中3なんですが

俗にいう受験生ちゅうヤツですわ

その中3の子供の中学最後の隊クサイ?

あっ、「たいくさい」で変換すると

「隊クサイ」になるんやねぇ~

はははははっ!

しらなんだ・・・

 

正確には「たいいくさい」?

「い」がいっこ足りませんでしたぁ~

でも普通に「たいくさい」言いますけど

カット君58年間ずーっと

「たいくさい」言うてました・・・学習!

そんな中学校の体育祭も明日に順延になり

中途半端にうっとうしい1日でした

今から35年?36年?38年?くらい前に

畑やった所に、姉夫婦が家を建てて

子供(娘2人)が産まれカット君20歳で

叔父さんに・・・

 

義兄が単身赴任で家になかなか帰れず

二十歳そこそこのカット君が父親代わりに

姉が(当時)車の運転ができず

保育園の送り迎えや行事のビデオ撮ったり

ホンマに父親代わりをしていました

姪っ子が物心ついた頃・・・

「おじちゃん!」と言っても無視し

「お兄ちゃん!」って言えっ!て教えて

「兄ちゃん!」って言うまで口をきかず

いつしか「カット兄ちゃん!」って

言うようになりました

その姪っ子は今でも「カット兄ちゃん!」って

その子供(中3の)も「カット君!」って

言っています!還暦前のオッサンが中防に

「カット君!」って、オマエはツレかぁ?

 

その中防の最後の隊クサイ?

あっ、また、たいくさい言うてもた・・・

体育祭!が雨で明日に・・・

姉が家を建てた40年近く前に

植木屋の親父が家の畑で30本くらい松を

育てていて、その中でカタチの良い松3本を

姉の家に移植しました

 

40年近い月日が経ち、いまでは大きな

立派な松に、カット君ちの17本の松より

 

姉の家の3本の松の方が全部カタチが

良いのです、

 

玄関前のこの松は葉数も多く、独特な形で

離れてみると白い家の壁を、まるで

龍が天に昇るような立派な松ですが

剪定も大変です!

 

植木屋だった親父が植えて

世話をし剪定していた松を親父が死んで

定年になった義兄が引き継いで剪定し

その義兄も7年前に亡くなり・・・

今、カット君が引き継いで剪定しています

 

思入れの詰まった松の木です・・・

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011