まいど―っ!堀デンキのカット君ですぅ~

今日は5月5日の子供の日・・・

まさに五月晴れの5月5日

っというメッチャ良い天気でした

中庭の石楠花も赤かったつぼみが

満開になりうすーいピンクに・・・満開です

そんな中庭で姪っ子の子供たちとBBQ~

7年前にカット君の夢だったBBQガーデン

カット君ひとりで造ったBBQガーデン

中庭を整地しコンクリートを流し

耐火レンガとキッチンパネルで造った

BBQテーブル!いつでも手軽にBBQできます

ただカット君のBBQはBBQといっても

普通のBBQでは御座いません

 

佐賀牛のロースと旬のタケノコ、

新玉ねぎと鉄板で焼いて

すき焼きのタレで味付けして

生卵をつけていただきます!

タケノコと牛ロースが甘辛いタレに絡み

生卵でまろやかになりマイルドだろー!

アスパラとキノコ、エビと厚切りベーコンを

バターでソテーしてシンプルにいただく!

ホワーイ!ジャパニーズピープル!

厚切ベーコンでございます・・・

玉ねぎ、レンコン、エリンギ、シイタケ、を

鉄板焼き!島根県から取り寄せた

シイタケ醤油をかけていただきます!

シイタケ大好きの俳優は・・・?

〇い、たけお?

やっぱりBBQといえばホルモンですよね

なーんだか関東や九州ではモツ?とか

言ってますが、元々、食用ではなく

ほかしていた(捨てる)内臓(ほるもん)を

肉屋さんがキレイに処理して食べたら激ウマ!

昔は一部の知っている者しか食べず流通して

いなかったのですが近年コラーゲン豊富で

女子に人気が出て流行り値段も高騰しています

オッサン達には、安い!旨い!

クッチャクッチャかんでビールでながーす!

安定の旨さですねぇ

あと、カット君の大好きな部位が「サガリ」

横隔膜ハラミの一部分でぶら下がっている部位

ぶらさがっているので「サガリ」と言います

食感は肉ですが・・・

横隔膜なので肉ではありません!

 

1頭で約1Kgチョットしか取れません!

これも、流通していませんでしたが

ハラミの一部で旨い部がある!

というコトで話題になりテレビ等で取り上げ

一躍人気に!価格も急騰しました・・・

 

カット君のBBQといえばやっぱりコレ!

これまた希少部位の「イチボ」のステーキ

赤身ですがサシも入っていて柔らかく

ロースのような脂っこさもありません!

 

このデッカイ肉の塊をステーキで頂ます

子供たちはやっぱり米好き!

焼きおにぎりを焼きます!横ではレンコンを

焼き、シイタケ醤油で頂ます!

レンコン最高に旨いです!神ウマ!です!

 

昼前から焼き始め・・・

昼休憩をして夜の部・・・〆は

やっぱり、カット君焼きそば!

カット君は毎年村の盆踊りで

焼きそばを焼いています!

キャベツ、豚バラ、玉ねぎ、ニンジン、ちくわ

隠し味にうまいか!塩コショウで軽く炒め

ソバを入れてだし汁を掛けてほぐします

 

ポイントはコレ!

焼きそばって、

ほとんどソースで決まるんですよね

ソースが旨ければ誰がどう焼いても旨い!

 

このソースはミツバソースといって

反町の里で作っているソースなんですよ!

 

昔ーし、かっとくんが中学校くらいの時

町内で爺ちゃん&婆ちゃんでやっていた

お好み焼き屋「ちりとり」安くて!旨くて!

お腹を空かした子供たちのオアシスでした

 

その「ちりとり」が使っていたソースが

この「ミツバソース!」

 

もう、とーくに爺ちゃん婆ちゃんも亡くなり

「ちりとり」はなくなっていますが・・・

相変わらず、安定の旨さです!

その、ミツバソースをたっぷりかけて

焼き上げます!

懐かしい味でございます!

懐かしい焼きそばをビールでながーす!

 

誰も、懐かしい忘れられない味ってあると

思いますが、反町の里の誰しもが

「ちりとり」の味は忘れられません!

 

毎年村の盆踊りでの焼きそば

みんなが懐かしがる「ちりとりの味」

大事に受け継ぎたい味でございます!

 

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011