まいどーっ!夢叶え人のカット君ですぅ~

日曜日の今日も夢を叶えるために現場に

日曜日というコトで職人さんは休み・・・

 

午前中は若夫婦と内装について打ち合わせ

一番迷い悩まれるクロスを決めてもらいます

 

見本帳をお渡しして1週間たちましたが

まだ悩まれています・・・

皆さんクロスは沢山の選択肢があるので

悩まれます・・・

 

失敗したくない!でも冒険もしたい!

悩みますねぇ~

1部を除いて結局昼までかかっても決まらず

また来週に・・・ってコトで

 

お昼からは1階の親世代のクロス選び

1時間半ほどで決まりました!!

カット君が「ホンマにエエの?」って

言うくらい簡単に決まりました

 

結局無難な無地の壁紙が飽きが来なくて

何ににも合いキレイだと思いますし

家具にしろ、置物や植物にしろ、

無地の白い壁の方が映えますよね!

 

皆様が帰られてから、カット君のお仕事

今日はココ(トイレ)にパネルを施工します!

トイレって飛び跳ねや湿気などでお掃除が大変

ニオイも染み付き、カビが生えたり・・・

でっ、カット君は飛び跳ねや汚れやすい

腰から下にセラールというパネルを貼ります

普通キッチンに貼るキッチンパネルという

モノなんですが、カット君はトイレや洗面所

等湿気や水はねがあるところに施工しています

寸法をキッチリ図って

丸鋸でカット君しますぅ~

長い所はガイドを使って真っ直ぐに切ります

 

この切ったセメント質の重たいパネルを

どうやって壁に貼りつけるか?というと

強力な両面テープとボンドで壁に固定します

まずは、こんなふうに両面テープを貼り

ボンドを塗り壁に真っ直ぐに貼り付けるのですが

コレがなかなか重くて持ちにくい・・・

しかも一度引っ付くと剥がれない・・・

斜めに付いてしまうと、どーにもなりません

しかもこの狭い間から壁間ピッチピチの長い

パネルを中に入れるのが大変です・・・

二人でも大変なのにカット君ひとりぽっち

 

斜めに入れないと入らないし、斜めのままだと

壁間に収まらないし・・・

反らして少しずつずらしながら収めました

コンセントがあるところは、寸法に合わせて

丸鋸でくり抜きます

こんな風に、キッチリカット君します!

それを貼り合わせて上部には見切りを入れ

トイレの腰壁ができましたぁ!

 

広い現場で休日ひとり作業をしていると

段々飽きてきます・・・

チョット遊んで観たくもなりますぅ~

 

パネルにボンド付けるのも、

普通につけるのも、芸がないんで

チョット、サインしときましたぁ!

昔、著名な彫り師が仏像などを造った時

見えない所に名前を刻んでいたと聞きます

 

 

でっ・・・

カット君が施工した証

にゃはっ・・・

 

洗面脱衣所も洗濯機周りに

コンセントの位置墨出しして

丸鋸でくり抜いて

 

書き書き・・・

 

思わず心の声が・・・

んっだねぇ~!

麦さえあればイカでいいねぇ~

 

ココに

ぺた!

イカ色の壁でけたぁ!

2階は明日・・・

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011