まいど―っ、みんなの夢が叶い

みんなが幸せになれる

そんな家創りを目指している

夢かなえ隊のカット君ですぅ~

 

今日は奥様の夢を叶えるために

夢のキッチンを創ってもらっています

 

 

カット君が5回塗料を塗り削っては塗り

丹精込めて磨き上げたカウンターの向こう側

たっぷり収納できて、お掃除カンタンで

機能的で真っ白な一生モノのキッチン

ホーロー製の凄いキッチンですが

元々はバラバラの鉄とガラスでできた箱です

このままでは使えません!

 

この箱を組み付けて初めて

奥様の夢が叶うのです

奥様の夢が詰まった真っ白なお城です!

 

今日は1階のキッッチンを組みあげてから

先日途中まで組んでいた2階のキッチンを

組み上げて完成品にしてくれます

通常のキッチンはほとんどが木製で

木の合板にシートを貼って化粧をしていますが

このキッチンは強い鉄にガラス素材を800℃

以上の高温で焼き付けた重い素材

このキッチンを組み上げるのも大変です

組み付ける職人の技術もセンスも大切です

色々なキッチン組み立ての職人がいます

 

中にはブツブツ文句を言いながら

しかめっ面でバタバタと組み付けて

掃除もそこそこに帰ってしまう職人・・・

 

 

丁寧に確実に組み立てるのはもちろん、

いくら夜遅くなっても決して手を抜くことなく

組み立て後も何度も何度も納得がいくまで

アルコールで拭きキレイに磨き上げて

お客様にも解らないところまでキレイにして

キレイに掃除をして笑顔で帰っていく職人

 

電気屋の仕事だってそうです

早く仕事を終える事ばかり考えて

慎重さや正確さに欠け、チェックや説明も

怠りバタバタと掃除もそこそこに

エアコンを付ける下請け業者!

 

ひとつひとつテックしながら

時間はかかっても、正確に確実に

エアコンを取り付ける街の電気屋

 

短時間でエアコンが取り付くのと・・・

時間はかかっても確実に後々トラブルの

ないように丁寧にエアコンを取り付けるのと

 

お客様にとってどちらの職人に仕事を

してもらいたいのでしょうか?

 

今日の職人さんは夜7時30分と遅くなっても

決して手を抜くどころか、見えない所や

引き出しの中ひとつひとつまでアルコールで

ふき取り消毒除菌して丁寧で

「もう遅いからそれでいいよ!」

と言っても

「手垢が残ってたらお客様が嫌でしょうから」

「遅くなってスミマセン・・・」

と徹底的に清掃して笑顔で帰っていきました

 

元請けとしては大嬉しい、気持ちの良い

仕事をしてもらい

職人の人柄に触れることが出来ました

 

仕事ぶりを見ればその職人の人柄が見えます

 

職人ってただ、仕事をすればそれでいい?

そんなものではないと思います・・・

人柄は仕事にも表れます!

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011