カット君ちの愛犬「ジュン」でーす!

年齢、性別、不詳? 出身地も不詳?

「ジュン」エライことなってますぅ~

 

 

実はカット君の次女(21歳くらい)が

いつのまにか持つようになって・・・

たぶん保育園行くようになった3歳くらいから?

よく解らないんですよね?

この子を買ったり貰ったりした記憶もないし?

ひょっとしたらむかーしUFOキャッチャーで

獲ったぬいぐるみを店に沢山飾ってたのですが

そのなかのひとつかもしれません?

次女は3歳くらいまで、どこへ行く時も

フトンを離せない子で、フトンの端っこ(角)

をいつもかじっては鼻にあてて臭いを

嗅いでいました

(臭いを嗅ぐと落ち着くようで)

フトンの角は黄色く変色し、洗っても落ちず

保育園に入園する前に、

何とかフトンから離さないと・・・と思い

色々なものを代わりに持たせたような・・・

そして、いつのまにか犬のぬいぐるみを

持っていました、

保育園に行くようになり、

いつのまにかぬいぐるみを

「ジュン」と呼ぶようになりました

保育園の先生の名前が「ジュン子先生」

だったのです・・・それ以来

ドコに行くにも「ジュン」を離しません

もちろん寝る時も「じゅん」を鼻にあて

臭いを嗅ぎながら寝ています

小学生になっても、中学生になっても、

高校生になっても、大学生の今も・・・

 

学校から帰ってきても一番に「じゅん」

学校に行ってる間に洗濯して

「じゅん」がいつもの場所にいないと

「じゅん」「じゅん」

って探しまわって「お母さんじゅんは」

って泣きながら・・・

置き場所を見つけると

「じゅん、おまえどこいっとったん?」

って臭いをクンクン臭います・・・

おかげで「じゅん」はボロボロに・・・

鼻にこすりつけて臭いを嗅いでいるので

こすれて毛が無くなりハゲハゲになり

それを洗濯するのでボロボロに・・・

破れては縫い、破れては縫い、

中身が出てきて・・・

縫いきれずに、あて物をしてパッチワークに

21になった今でも、毎朝「じゅん」を

鼻にあてながら部屋から降りてきて

指定席の「暖吉君」の上に座らせて

(もうボロボロで座らないのですが・・・)

夜帰ると「じゅんただいま」って鼻にあて

自分の部屋に・・・

 

も、も、もう、エエんちゃうん?

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011