まいどーっ!堀デンキのカット君ですぅ

昨日は何を勘違いしたのか?

心やさしいトラちゃんは

2試合で終わらせずに

3試合するために負けてあげました

 

3試合なのと2試合なのとでは

ベイスターズさんの収入に大きく

変わってくるので、今日勝つことは

もうすでに決まっているコトだし・・・

 

心優しいトラちゃんは

ベイスターズさんの経営を心配して

わざわざ負けてあげて3試合試合を

するように、ファンも喜ばせるように

いやーっ!優しいトラちゃん・・・

 

トラちゃんは余裕なんですが・・・

こちらの方は「崖っぷち・・・」

べ、べ、べっちょないかぁ?

 

この方はチンぢゃうと・・・

お尻からムニュムニュって

ヒモみたいもん出てきますぅ

 

祭りで村中を歩いていると

よくヒモ出たヤツに遭遇します・・・

さぁ、植木屋さんもオーラス

姉の家の松の木も最後の1本に

この松も結構大きくて葉数も多く

結構剪定するのが大変なんです

松の木に限らず形あるモノは

見る角度によって、

まったくの別モンに見えます

石だって山だって雲だって

みーんな見る角度で変わります

同じ松の木でも

どの角度で見た時を重視して

庭造りをしているのか?

親父はどの景色を想像しながら

この木を植えて剪定し形を創ったのか?

この角度だと羽根を広げ

飛び立つ鳥のようにも見える

これはなんだろう?恐竜?

でもコノ角度から見ることはないな・・・

やっぱり東の道から見えるこの角度

カット君はコノ角度が好きで

お祭りに神輿が通るココから見た

形を意識して剪定しています!

 

何とか祭りまでに間に合いました

家の松、姉の家の松と併せて20本

剪定が終わりました!

 

後はお客さんに頼まれている

松の木の剪定は祭り後になります

 

さて今日も祭りの練習

盛り子たちは思っていた以上に

太鼓が敲けるようになりました

声は小さいですが・・・

後は指揮者ですね

 

この拍子木はカット君が

子供会の会長だった13年前に

指揮者をするにあたり

拍子木が古かったので

親方に言って作ってもらった拍子木

 

しかし、当時何も思わずに本番当日に

始めて敲いたら音が出ない・・・

 

力いっぱい敲いても出ない・・・

新しい木で水分が多く

重くて苦労した苦い思い出が・・・

 

しかしあれから13年

乾いた拍子木は良い音を

響かせてくれます!

 

祭りで拍子木を敲けるのは

指揮者ひとり!

この拍子木と掛け声で

全ての指揮を執ります!

The following two tabs change content below.
アバター

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011