まいどーっ!堀デンキのカット君ですぅ~

今朝は爽やかな秋晴れ?んっ?

どーなんかな?朝晩はめっきり過ごしやすく

なった今日この頃・・・?

皆様如何お過ごしでしょうか?

 

あさ6時、居間の窓から裏庭越しに

臨むお山も空もキレイです!

夏の空とは明らかに変わってきています

 

剪定を終えた松一式の裏庭もスッキリ!

涼し気になりました、忙しい夏場は

草も生え放題・・・でしたが草引きをして

足元もキレイになりました

 

今までは「かじょちゃん」?

カット君の親父の嫁さん?が

毎年コマメに草引きをしてくれていましたが

 

今年は足が痛くて、朝起きて動き出すまでに

時間がかかり、同じ姿勢でいるのも辛く

歩行も、し辛くなっています・・・

 

ヘルニアで腰から足にきているみたいです

医者に行っても「歳やから」・・・

で済まされてしまいます

「歳やから」って言われるとそれまでです

 

かじょちゃん86歳!未だに現役で

車の運転をしています・・・

街と違って田舎は車が無いと不自由です

 

村の女性で2番目に車の免許を取った

かじょちゃんは今も運転は確かです!

毎年カット君ちにBBQに来た酔っぱらった

電気屋さんたちを駅まで車で送って行き

習い事や医者や買い物も自分で行きます

 

でも、どんだけしっかりしていても

やはり年齢的な心配もあります

各地で高齢者の踏み間違えなどの事故を

目にするにあたり心配はつきません・・・

 

今朝の朝刊に兵庫県が急発進防止装置の

導入に補助金を出してくれるって記事

有難いコトです!さすが新宮町出身の知事

こちらの西播版にはたつのに現在建設中の

新しい橋に、子供たちがチョークで

自分の夢を書くイベントがあったそうで

素晴らしいコトです!

 

最近は夢を語れる子供たちが少ない?って

でも夢は語るよりも書き記す方が

叶いやすいんですよね!

 

少子化の中、子供は宝です!

そんな宝ものの子供になんで

こんな惨いコトができるんでしょうか?

虐待とか、そんな簡単な言葉で

済ませてよいのでしょうか?

 

自分がお腹を痛めて産んだ子供を守れない

体を張ってでも守れなかったのか?

鬼畜生から逃げることもできなかったのか

言い訳ばかり、自分の保身ばかリ・・・

大人になり切れない子供が子供を産み

簡単に離婚し、再婚?母よりも女を選ぶ

 

「ゴメンナサイ、もうゆるして、

あそぶのはアホやから、もうアホみたいに

あそばないからゆるしてください・・・」

 

遊びたい盛りの5歳の子供が書くことか?

食べ物も満足に与えられず・・・

 

朝の4時にたたき起こされて

しんどくなるまで運動させられて

寒い冬場に外に出されて・・・

 

人間じゃないですよ・・・

絶対にこんなヤツは許したらダメです!

更生なんか絶対にできません・・・

 

世の中に絶対って言葉は無いと思いますが

この男だけは「絶対にありません!」

関東では台風で大変な被害が出ています

長引く停電も全国から電力会社が応援し

随時復旧していますが、まだまだ大変です

 

そんな中で危惧していた出来事が・・・

台風被害で屋根が傷んだお宅に

「屋根の応急処置をしてあげると」

他府県ナンバーの車がきて、屋根に上がり

ブルーシートを、風が吹けば飛びそうな

養生テープでペタペタ貼って18万円請求

 

素人でもやらないような手抜き・・・

土納などの重しすら置いてないし

シートをひもで止めてもいない?

ブルーシート広げてテープ貼っただけで

18万円・・・火事場泥棒です!

 

一方ではボランティアさんが無償で

キツイ復旧作業をしている中で・・・

情けないコトです!日本の恥じです!

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
アバター

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011