まいどーっ!エアコン工事にもこだわる

堀デンキのカット君ですぅ~

暑くなってくるとエアコンの取り換えの

ご依頼が増えてきます

 

今日は鉄板屋根(瓦棒)の上での工事

アチチッやろうな?と思い今年初めて

現場用の扇風機を持って行きました・・・が

ずーっと曇り、涼しい?ってか寒いわ!

途中から雨降ってくるし・・・

さてさて、今日は車庫上の部屋の

他店で取り付けられたエアコンの

入れ替え工事、重いエアコンを抱えての

急階段の上がり降り・・・やだな

ってコトで下屋(瓦棒)が低いので

きゃりいぱむぱむ号の上に脚立建てて

簡易の足場を組んで搬入&搬出します

道具や材料も車から靴のままできるので

案外ラクなんです!

他店で取り付けられたエアコンを見て

あっ、これは大型店の下請けさんが

取り付けたな!って2秒で解りました

定尺物の加工済みの市販の配管セット

素人でもデキル・・・魔法の配管(笑)

技術を伴う一番大事な加工がすでにできて

しまっている4mの配管セット

長いので後ろでトグロ巻いています・・・

激安の海外製の配管銅管は肉厚も薄く

保温材も断熱性が低いのに配管にテープさえ

巻いていない・・・おかげで保温材も

こんなにポロポロになっちゃって銅管が

むき出しになって・・・

 

こんな配管を電気屋さんは使いませんよね!

テープすら巻かないなんてコト

電気屋さんではありえませんよね・・・

 

でも、いいトコもあるんですよ!

なにせ安い!

テープ巻いてないから配管の接続部も

悲惨なコトになってました・・・

 

これって、電気代高かったやろな・・・

ホンマに問題だらけやで!

って足元観ると・・・

この屋根もアカンやん!

ううーん、塗りたい!

でも、今日はデンキ屋さんやからなぁ~

って、つぶやきながら部屋に入って

古い室内機を外して・・・あんぐり

空いた口が塞がらん・・・

無い・・・?

柱の1/3が無くなってる・・・

壁に穴を開けるときに柱にぶち当たり

ええーい!って頑張って柱くり抜いてます

 

そんなに頑張らんでエエのに・・・

そもそも窓の真横には柱建ってるやろ

壁の中見えなくても常識的に解るやろ!

 

横はナンボでもスペースあるから

左右どちらにでもずらして付けれるのに

ナンデわざわざココに穴開けるんかなぁ

それなら窓の真上に付けた方がキレイし

自然やのになぁ・・・?

不思議な下請けさん

カット君はこだわりの完全断熱で

決して材料も、手も抜きませんよ!

だってプロとしてお金を頂くわけですから

 

安価な材料を使った手抜きの素人仕事

エアコンの能力もサガリ⤵

電気代はアガリ⤴

エアコンの寿命はサガリ⤵

 

建物の躯体構造をワザワザ削り取って

家の寿命を縮めてくれるお仕事・・・

「工事付きの安いエアコンやから家

壊してもエエ?」っていうコトなんかなぁ?

 

いつも言ってますが

店で売っているエアコンは「タダの箱」です

チャンとした電気屋さんが

チャンとした材料を使い

チャンと取り付けると

エアコンの能力を100%引き出し

ずーっと安心して使える

大事な家を守る!

そんなに値段の差はないと思います・・・

大型店とはエアコン(商品)が違う!

大型店とは仕事(工事)が違う!

大型店とは後々の責任が違う!

 

当たり前のコトを当たり前にヤル!

街の電気屋さんの常識です!

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011