あなたの夢がかなうよう

あなたの夢のおてつだい

あなたの夢がかなえば、職人の夢もかなう

職人の夢がかなえば、私の夢もかなう

みんなの夢がかない、みんなが幸せになる

そんな家創りを目指しています。

 

 

でも・・・本当は電気屋なんですよ??

昭和38年、東京オリンピックを翌年に控え

「テレビ」「冷蔵庫」「洗濯機」が三種の神器と言われた時代

左官職人だった先代、堀幸男が家の座敷に扇風機を並べ商いを始めました

その後、玄関土間を店舗に改装し堀電機商会の看板を掲げました

当時は村に数軒しかテレビがある家がなく、プロレス見たさにテレビのある家に人が集まり

薪で焚いていたご飯が電気で焚ける炊飯器や、冷めたご飯が温められる電子レンジの登場に驚き

夏の暑さを凌ぐクーラーが発売され電気製品の開発と共に生活が便利になっていきました。

昭和60年、バース、掛布、岡田のバックスクリーン3連発で阪神優勝!

この年、畑だった現在の場所に新店舗を新築し、家電品販売に本腰を入れ

屋号も堀電機商会から堀デンキに改名し店主も世代交代しました

  

平成15年、新宮町でいち早くオール電化に取り組み関西電力や三菱電機(販社)より支援を受け

「安心」「快適」「経済的」な暮らしをご提案

   

平成20年(創業45年)リフォーム事業に本格参入するにあたり、

中途半端な気持ちではお客様に申し訳ないと考え、真剣に取り組まねばと

「脱・電気屋」家電品販売から「家まるごとご提案」できるように店内を改装

  

キッチン、浴室、トイレ、洗面はもちろん床材から窓、壁紙、カーテンまでご提案でき

皆様の夢をかなえるお手伝いができるように、夢の詰まったショールームに変身しました

  

その後、神戸のリフォームの師匠よりアドバイスを受け「職人5名で堀デンキリフォーム部」を立ち上げる

リフォームに「本気で取り組む姿勢」「みんなの夢を叶えたい想い」を込めて「夢かなえ隊」と命名

街の電気屋から町の便利屋として夢かなえ隊の認知もしていただけるようになり、

家の困りごと解決から夢を叶える新築まで幅広くお世話させていただいております。

先代が家の座敷に扇風機を並べてから半世紀が過ぎ、
今では扇風機を置く家までご提案させていただき
夢をひとつづつ叶えております!

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011