まいどーっ!堀デンキのカット君ですぅ

ここ数日、暖ったかい日が続いてますが

この週末は雪が降るくらい寒くなりそう

寒暖差の激しさについていけません・・・

 

寒くなると、毎年暖房に

悩まされていませんか?

 

暖房と言えば・・・未だに

ストーブや石油ファンヒーターなど

火を焚く暖房機が使われていますが

 

毎年、寒くなってくると

灯油がドンドン値上がりしてきます

灯油代もバカになりません

 

でも、暖房はストーブでないと

エアコンは暖かくならない?

電気代も高いしなぁ・・・

って思い込んでいる方が未だに・・・

 

確かに昔のエアコンは暖房はオマケで

温たかくなくて電気代が高かったですが

 

今の本当に良いエアコンの暖房は

本当に凄いんです!

本当にあったかくて

 

部屋の温度だけでなく

床や窓、壁、天井や間取りや部屋の状況まで

見張って、人が居る場所をみつけて

 

その人の体を部位ごとサーモグラフで

肌温度まで図って冷えてる部位を見つけ

60℃の温風で自動で部位別に温めて

快適にしてくれるんですよ

しかも電気代は石油ファンヒーターの

灯油代+電気代の約半分以下と

逆に安いんです!!

 

つまり灯油並みに暖かかいのに

光熱費は半分以下なんです!

 

ストーブだと灯油を買いに行って

給油して面倒くさいですよね

(臭いもくさい・・・)

夜などの寒いときにかぎって

給油ランプが付いて消えて

寒い中給油をしなければ・・・

 

エアコンなら燃料切れの心配もなく

リモコンのスイッチポン!だけで

温めてくれます!

タイマーで朝起きる前に

部屋を暖めてくれるし便利ですよね

しかも、火を出さないので

火災やヤケドの心配もないし

 

部屋の空気を汚さず換気もしなくて

良いんです、逆に空気清浄機で部屋の

空気をキレイに浄化してくれますよ!

 

小さな子供さんやお年寄りにも安心ですし

地球温暖化STOPにも貢献できます

 

昔のエアコンと今のエアコンでは

雲泥の差があります

10年で大きな進化をしています!

 

ただ、今のエアコンでも

安売り用のエアコンは

あまり期待しないでくださいね!

 

また、エアコンは買った時点では

ただの箱です・・・

キッチリ取り付け工事をして

初めて正規の性能を発揮します

 

本当に良いチャンとしたエアコンを

適切な国内一流メーカーの材料を使って

チャンと丁寧に取り付けてこそ

ただの箱が完成品となるんです!

 

また、上手な使い方や手入れ、

故障時の対応など、責任をもって

寿命を全うするまで世話をしてくれる

街の電気屋さんなら安心ですよね!

 

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011