まいどーっ!堀デンキのカット君ですぅ~

植木屋も終わり・・・

祭りも終わり・・・

本業の田んぼの稲刈りも終わり・・・

収穫の秋!

ぼちぼち真面目にやらんと・・・

と、言うコトで今日は新聞配達?

 

実はカット君3か月に1回(季節ごと)

堀デンキ、ニューレターを配布しています

「夢のつづき」と言うユルユルの新聞ですが

 

コレが意外と田舎のおばさん達に好評でして

マジメな役に立つことはあまりないのですが

アホな笑える記事が多いいんですよね

 

今回の1面は、電気屋旅行で腹下して

楽しみにしていた自由散策の時間を便所で

使い切ってしまったユルユルのお尻の話など

 

毎回新聞持って行くと、オバちゃんたちが

「アンタのおもろい話楽しみにしてるで!」

「チラシは見んけど新聞は綴じて置いてるで」

とか・・・

 

吉本で鍛えられた関西の田舎の

オバはん?い、い、いやオネー様(昔の)

なかなか笑いにきびしゅございます

 

テレビを観てもなかなか笑いませんが・・・

カット君がいたって真面目に書いたつもりの

新聞は笑えるらしいです・・・?

2面は地域に密着した村の祭りネタ

うちの孫が載ってるとか喜んでいただけます

3面はカット君が所属する反町の里の団体

若宮会とは?立ち上げの謎解き?

謎の「みっちゃん」は?

4面はオバはんたちにも、ちっとは頭使って

もらおうとクイズ?

あと、オバはん達に食いつきの良い喰いモン

(もう、オバはん言うてもてるしぃ・・・)

旨い!安い!ババほど出てくるランチ!

5面は鉄板ネタでではありますが

BBQネタ!カット君の鉄板技を惜しげもなく

紹介していますよーっ!

6面はついこの間まで登っていた

植木屋ネタ・・・

7面はお家のコマッタを解決した!

夢かなえ隊のお仕事紹介!

8面は漏水でお金を地中に捨てていませんか?

って良くアル事例と解決法の紹介!

って盛りだくさん!

 

電気のコト、ひとーつも書いてないし?

 

今日も近隣のお客様に配っていると

カット君の小学校時の先生(恩師)が

 

「毎回楽しみに全部最後まで読んでる!」

「よう、こんな文章が思いつくなぁ?」

「堀君」(世間的には反町言われてますが)

先生の中では50年経っても、

ちっちゃい頃の「ホリ」ままなんですよね?

(ま、まあ、今もちっちゃいですが・・・)

 

子供の頃の堀君はちっとも勉強せんと

どーしようもなかったけど・・・

 

アンタにこんな文才があったとは・・・?

いやーっ、ホンマにできん子やったからなぁ

 

子供の頃勉強出来んでも・・・

集中力のない物覚え悪い子でも・・・

言うコト聴かん、ちっちゃい子でも・・・

 

大きくなったら

「何とかなるもんや!」

って褒められました??

 

でへへへへへっ!

って来年還暦迎えますけど・・・

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011