まいどーっ!お家の困ったを問題解決している

夢かなえ隊のカット君ですぅ~

反町の里には様々な問題を抱えた家があります

こちらのお宅の家と車庫と間の谷になった樋

山からの枯葉が貯まり樋が吹き溜まりで

詰まり家の方に雨水が流れ込んでいます

谷の樋も傷んでいても下屋との隙間がなく

修繕の仕様もありません・・・

 

また、車庫瓦棒屋根がサビ錆びで

今にも穴が開きそうで怖い・・・

と、言うコトで夢かなえ隊出動!

サビ錆びの瓦棒屋根の鉄板を解体撤去し

下地合板を張ります

下地合板の上に水を通さないアスファルト系

のルーフィングシートを施工します、

もう、これだけででも雨漏りはしません!

そして問題の家と車庫との間の谷の問題・・・

カット君が選択したのは、家の壁から車庫の

屋根の上に、もう一つ屋根を造り谷を隠し

家との谷を無くして車庫側に片流れの屋根に

造り替える雨水を反対側に流す方法です!

まず、家の外壁に奥付をつけます

新しい屋根のテッペンになる部分です

その奥付から車庫の屋根の棟にかけて

垂木を流し固定していきます

傷んだ谷の樋や車庫の屋根をカバーします

垂木の上に合板を張り片流れの屋根の

下地ができました

束を入れて補強します

下(横)から見れば、こーんな感じ!

切妻屋根で雨水を家の壁側に流していた屋根が

2段落ちの片流れ屋根に変わります

 

こちらも、合板の上にルーフィングシートを

貼り雨の侵入を塞ぎます

そのルーフイング材を貼った屋根に

ハイロックと言う鉄板で屋根を葺きます

しかーし暑い!屋根の上は特に暑い!

 

その暑い屋根の上で、アチアチに焼けた

鉄板を加工して施工する板金屋たっちゃん

 

カット君もエアコン工事などで真夏の

屋根の上での作業は慣れて

(慣れてはいないか?)

いやいやヤッていますが(笑)

 

焼けた鉄板触るんはイヤや!

タマゴ割ったらタマゴ焼きできるで!

ホルモン持ってきよか?

サビ錆びで今にも抜けそうな瓦棒屋根が

カタチを変えて、雨仕舞の心配もなく

丈夫な屋根に生まれ変わりました!

この家と、車庫屋根の谷間を

上から新しい屋根でカバーして

山からの枯葉等が入らないように

新しく出来た△部分も塞いで

問題解決!!

 

 

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011