まいど―っ!麦汁命のカット君ですぅ~

ヒノキ花粉もピークを過ぎた?って

ニュースで言っていましたが・・・

今日のカット君、

強烈に鼻詰まっているんですけどぉ

目も涙が止まらないんですけどぉ・・・

 

そんなこんなで苦しんでいるカット君ですが

山を見れば新緑の緑、キレイですねぇ~

桜や秋の紅葉もキレイですが

カット君は若葉の時期の黄緑と深い緑の

コントラストが映える今の山が好きです!

 

それにしても今日は暖かくなりましたねぇ~

っていうより暑いんですけどおおおーっ!

カット君ちの横には小川が流れているんですけど

春の小川と言うよりも夏の涼を求める川?

カット君前々から、ずーっと思っているコトが

ありまして、暑い夏に量を感じる風情のある

アレいいなぁ~?って

現場の解体ででた柱を丸鋸でカット君して

小川に渡して

柱同士をビスで固定していきます

長ーいビスを柱の下の方から、

土台になる柱に斜めにビスを打ちます

柱で組んだ180cmx180cmの

役2畳の柱組に、大工に貰った、これまた

他の現場で不要になった塗装コンパネ合板を

2枚張ります

さらに、その上に2枚塗装コンパネ合板を

対角に張って

倉庫前の小川の上に床が出来ました

塗装済みのコンパネですので

雨に濡れても大丈夫!

作成時間30分!実に簡単でシンプルで

お金の掛かっていない床の完成です!

京都の床のように、これからの暑い夏

この床の上で椅子に座り夕涼み

いやーっ、風流ぢゃあーりませんかぁ

たぶん蚊にイッパイ刺されそうですけど

 

ついでにサイドテーブルも造っちゃいました

もちろん端材でお金はかかっていません!

これからの暑い夏、ブルブル汗で仕事を終え

土手の下で家や道から死角になり

家に入る前にこっそり

この小川の上の床で麦汁をいただく!

最高ぢゃないですかぁ~

メッチャOPENな男の隠れ家ですぅ~♪

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011

最新記事 by horidenki (全て見る)