半年以上に及ぶフルリノベーション

3世代の夢を叶えるための

一歩です・・・!

 

工事をするために・・・

まずは工事作業車の駐車スペースを

確保するところから始まります・・・

 

唯一道路と面している玄関横の

庭を潰し駐車スペースを造ります

半世紀以上生きてきた庭木を

チェーンソーで伐採します

 

しかし、大きな庭石にブロック塀が・・・

ブロック塀をハンマードリルで縁切りして

重機でブロック塀を倒し解体します

やはり重機のパワーはすごいですね、

手作業ではとてもできません・・・

ブロック、石、木と分別し掬い道路向こう側の

駐車場に止めたダンプに積み込みます

狭い道路なので車が来るたびに

重機を移動しながらの作業となります

カット君も30のユンボは操縦できますが

さすがにプロは違います、

細かく的確な操作で自在にしゃくを使います

根が這った大きな木の株も、凄いパワーで

掘り起こします、植木屋的には複雑です・・・

これさえあれば何でもできそうな気がします

しかしながら・・・

この反対側の南面にはもっと広い庭が

そして大きな庭石が・・・

しかし重機の進入路がない・・・

 

一体、50年以上前にココにどうやって

大きな石を運び庭を造ったんだろう?

 

むかーしむかし、

ピラミッドやお城を造ったように

コロで転がして石を運んだのでしょうか?

 

庭木は伐採するのは簡単でしたが

コノ庭石をどうやって撤去するか・・・?

悩みます・・・

 

 

解体業者の若い衆5人!

流石に若い!動きや手際が良い!

普段、カット君が風呂や部屋の解体するのと

レベルが違います!

重機で庭の解体を進めつつ

他の4名で、内部解体に・・・

 

基礎、柱、梁以外解体するため

まずは畳や建具、流しや壁、等を

解体していきます

分別しなければいけないため

解体部も分別ごとに解体します

処分場ごとにダンプに積み分け

分別廃棄いたします・・・

混載なら早いのですが・・・

分別は手間もかかります・・・

 

まだまだ、初日ですが、今月残り20日間で

解体は終わるんでしょうか?

若い力で頑張ってもらうしかありません!

長い長ーい、夢の道のりがスタートしました!

 

 

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011