朝晩めっきり寒くなってきた今日この頃

皆さま如何お過ごしでしょうか?

今日は、皆様の安心!快適!経済的!な暮らしを

応援しています、町の電気屋?らしく

マジメにブログを書こうかと思って御座います

皆様のお役に立てれば幸いでございまする。

た、た、たまーにマジメな文章を書こうとしても

普段使わない慣ない言葉・・・疲れますぅ~

 

今日皆様にお知らせしたいことは

皆さま寒くなってくると・・・

こーんなお悩みはございませんか?

① 光熱費が高くなる・・・

② 暖房しても部屋がなかなか温まらない・・・

③ 窓際が寒い・・・

④ 窓周りに結露してビショビショになる・・・

⑤ カビが生えている・・・

などなど

問題は「窓」にあります・・・

実は家の中で熱の出入りがもっとも大きいのが

窓なんです・・・

ま、ま、まどなんですか?

解りやすく言えば、窓から寒気が入ってきて

せっかく温めた熱も窓から逃げていくのです

そこで、カット君の一押し!なのが

「断熱内窓!」なんです

だ、だ、断熱内窓って何??

要するに寒気が入り熱が逃げていく窓の内側に

「もうひとつ窓」を付けるのです

窓が2つ!つまり2重窓

今ある窓と新しい窓との間に空気の層ができて

それが見えない壁となって、断熱効果や

防音効果が生まれます、

 

また通常のアルミサッシは熱伝導が高くて

(熱伝導が高いので良く冷えるように

冷蔵庫やエアコンに使われています)

サッシ窓自体が冷たく冷えてしまいますが

断熱内窓アルミの1/1000と伝導率の低い

樹脂製の枠となりますので冷え込みを押さえます

その断熱効果により「暖冷房費」が

年間で約11.500円も節約できます!

さらに室温と外気温との温度差による結露も

激減し床やカーテン等の痛みも抑えます

また、窓+空気壁+内窓の複層により音も激減

外の騒音も部屋の中に入らず静かに快適になり

家の中の音も外にもれません!

 

オマケに窓が2つあるというコトは・・・

鍵も2つあるということで防犯にも役立ちます

一つ目のカギを開けても、また鍵がある・・・

侵入者は侵入に5分以上かかる場合は諦めます

と言う、「いいコト満載の断熱内窓!」を

カット君も沢山の窓に取り付けさせていただき

沢山のお客様から喜ばれております

古いアルミサッシも隠れて

こーんなにキレイに!

 

結露のひどかった大きな出窓も

こんなにキレイに結露しらず

温室効果で植物も元気に!

キッチンの出窓も

寒気が入らず暖かくなりました

 

車の騒音がウルサイ掃出しサッシも

この通り!外の騒音が気にならなくなりました

子供部屋の腰窓も

ポン!エアコンの暖房も設定温度を下げても快適!

出窓だってこの通り!

和室リフォームのついでに

ハイ!できました!道に面した北側の掃出しも

2重鍵で防犯も安心!

障子も・・・

こーんなにシャレオツにぃ~

このように窓の内側にもう一つ窓をつければ

冬の生活が

もっと快適に!

もっと暖かく!

もっと安心に!

そしてお得に!

なります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011