今日は大変ショックなことがありました

チョッと重い気持ちでブログ書いてます

 

カット君が生まれ育った下野村

その下野村の長(自治会長)が

今朝、急逝されました・・・

 

朝、日課の金魚のエサやりに外に出て

くも膜下出血で突然倒れて・・・

救急車が来たときには心停止・・・

そのまま亡くなられました・・・

 

70代半ば、元気でバイタリティに溢れ

発言力も行動力もある方で、

市の自治会長連合の連合会長も兼任されていました

 

我が村も子供が激減し、子供会が主催していた

各行事を自治会に戻すことになった7年前

自治会も各行事の段取りや進め方も解らず

各行事経験者である消防団&子供会OBの

我々が「若宮会」を立ち上げ

自治会をサポートしてきました

 

7年前の若宮会立ち上げ時、

自治会長に大変感謝していただき

会うたびに「アテにしてるで!頼むで!」

「アンタらがおらんと何もできん」と

いつも言っておられました

 

とんど、盆踊り、秋祭り、の各行事では

「和人君の指示に従って!」と村民の前で

いつも私を立てていただきました、

 

若宮会の総会や慰労会では、いつも

ポケットマネーでビールを差し入れしていただき

「アンタらの親父さんには昔可愛がってもらったから」と

義理堅い傍ら、村民をグイグイ引っ張って行ってくれる

誰もが認めるリーダーでした

 

来月に村最大の行事の「秋祭り」を控え

明日、各種団体代表による打ち合わせがあり

祭り案内のチラシや巡回ルートの作成など

私が任されており、

一昨日夜に事前打ち合わせしたばかりで

その時は、いつもと変わらずに

「頼むで!」とお願いされて・・・

 

常に村のことを考えて、気にしていた自治会長

祭りの成功を祈願しておられたと思います

さぞかし無念だと・・・

 

 

まったく予測していなかった事態に戸惑っています

残された我々も、どうして良いものか

自治会長の意志をついで残された者が

協力し合い乗り切るしかありません・・・

 

とにかく今はご冥福をお祈りするばかりです。