今日のカット君・・・

今日はこのエリアのんをやっつけまーす!

朝夕すこし暑さもましになってきましたが

日中陽が照るとア・ツ・イ

ヒモ付きのデッカイすずしかろう君頼みますぞ!

ええ風送ってやぁ~

手前の松は棚が沢山あり、斜めに低く横に広がり

カタチの良い松で、松一式の庭の中心にあります

奥行きがあり手が届きにくいので手間かかります

松の剪定は手がかかり大変です、

他の庭木だとどこからでも新芽が出て枝が作れるのですが

松は幹に新芽が出にくく何年もかかって枝が形成されます

また、柘植や金木犀などの丸モノは

大きな刃の刈込ハサミで、ザックザック

全体に丸く葉を刈り込めば良いのですが

松は古い葉(下葉)を指でむしり

新芽は残しますが、枝の下側にある不要な

新芽や葉、下に伸びた小枝はむしり取ります

必要な新芽を残し育て1~3年後に

メインの枝葉に育てます

新葉を7~10枚ほど残してハサミをいれます

一般的には1本の小枝の先端から

3本に枝分かれし新葉が伸びてきますが

真ん中の新葉は根元から切りYの字にします

それを繰り返し3~5年後の枝ぶりを想像して

カタチを創っていきます

ひとことで松と言っても「赤松」「クロマツ」

「五葉松」や「チョロ松」「とど松」「おそ松」など

色々種類があるのですが・・・

最近では古葉をむしらずにハサミだけで簡単に

済ます方法もあるそうですが、見た目も悪く

虫がつきやすく病気になったり枯れたりすることも多いいようです

 

松の種類や大きさカタチ

松の性分などによって剪定方法も変わり

なかなか自分の思い通りに伸びてくれませんが

何年もかけて自分の理想像に近づいていく姿は

モノ創りとしては楽しみでもあります

 

 

って、なに植木屋語ってんねん・・・

 

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011