一年目のロケットスタートで調子に乗っていたカット君

ま、ま、まぁ本気を出したらこんなもんや!

どんなもんや!こんなもんや!がははっはははっ!

年も越して、正月旨い酒飲んで

新年度事務局より「今年度の目標です!」って出された数字が

伸長率184.9%の115%UPって1年前の2倍以上の売り上げ目標

チーン・・・・

チエーン会則に毎年115%の伸長率を目指す!って書いてある・・・

そそそ、そうだったぁ~

みんなにモノを言うためには自分が数字を残さねば・・・と

必死になると周りが見えなくなるカット君

そんなんだったら、そこまで頑張るんじゃなかったぁ

120%くらいで押さえとけばよかった・・・

当時液晶テレビの出始めで、37インチが約50万円、

その50万円のテレビを軽ワゴン車の荷台に積んで

地デジ放送も始まっていないのでBSアンテナを積んで

お客様の家に車停めてBSアンテナセットしてBS受信してから

ピ~ンポ~ン♪して外に出てもらい、車でハイビジョン放送を観てもらい

1軒1軒まわったものです、が

新年度は長女の、子供会の会長に選ばれてしまい行事も多く

時間をとられ今年はそんな時間をかけてられない・・・

同じ方法はもう無理・・・

ど、ど、どーするカット君・・・

考えろ、考えろ、う、う、うーん、

普段使わない休養十分の頭をフル回転?

桑原やマテオやドリスより、よー休んでるでぇ

な、な、なーんも思いつかひん・・・

ね、ね、寝な!

そんな折、お客様から「チョッと来て」って電話があり話を聞いてみると

「三菱電機ですぅ~電気代が安くなる良い話があるんですが・・・」

って電話かかってきたんやけど、その前は関西電力から電話あったし

アンタとこで名簿渡してるんか?と聞かれて、

良く聞いてみるとオール電化にしませんか?って

近く来てるからって、訪問してきて契約を迫ったそうです

見積書を見てみると、とんでもない金額を12年ローンで・・・

三菱電機や関西電力直接お客様に電話かける訳もなく

オール電化は光熱費が大幅に節約できて家計を助ける

「本当に良い設備」なんですが、

訪問業者の見積もりは法外な金額で

そもそも三菱や関西電力を名乗って怪しい・・・

こんな訪問業者に荒らされて

「本当に良いオール電化」の評判が悪くなるのは許せん!

当時町内で積極的にオール電化に取り組んでいる電気店がなくて

訪問業者のやりたい放題になっていました、

大事なお客様を守らねば!

町内のお客様はカット君が守る!

とカット君、真剣にオール電化に取り組むことに!

 

で、オール電化って何やったっけ?

 

勢いだけのカット君・・・

この後どーなってしまうのかぁ?