まいどーっ!堀デンキのカット君ですぅ~

昨日は今年最強の台風21号の影響で

各地で大きな被害がでましたが、反町の里は

無事でした、

 

そんな台風一過の今朝、窓を開けると・・・

そこには雲海?が広がっていました

雲海なんかな?

こんなん観れるのも運海?

 

 

被害に遭われた方や帰宅できなかった方

大変でしょうが、カット君は無事日常の朝を

迎えることが出来ました、感謝!

そして新聞の一面は台風一色・・・

しかしながら、ページをめくると・・・

そうかぁ、もうこんな季節になったんやね

 

昨日は紅ズワイガニの解禁日だったんですね

紅ズワイガニとは言ってもズワイガニとは

全くの別モンで深海に住んでいるカニです

酔っぱらっているカニです・・・

生でも赤い!(笑)だから紅ガニなんです!

カット君は「ベニ」っと言っていますが

昔はズワイ(松葉)を買うとオマケで

付けてくれていたカニですが・・・

今や高級品!

ズワイガニのような濃厚な味噌も

身もぎっしりとは詰まっていませんが

甘い身はズワイとはまた違った美味しさです

 

兵庫県では香住漁港でだけ水揚げし近年は

香住カニとしてブランド化されています

 

そんな季節を感じる台風一過の晴れ渡った

今日は公民館に・・・

村の公民館、雨漏りが酷くて7月より

他社(工務店)が改修工事をしていたのですが

カット君は電気工事だけ依頼され関わって

いないのですが・・・

 

実は昨日雨の中改修したはずなのに雨漏りが

するとのことで工務店の監督が電話をかけて

きてエアコンの排水が天井裏で水漏れしてる

って?

 

エアコンかけてないから、水流れていない

のに水漏れするはずないでしょう?

って言っても納得せず見に来て!って

ココからは今日撮った写真です⤵

公民館の天井裏をのぞき配管を見ると

排水ではなく冷媒(ガス)の配管から

エアコンかけてないのになんで配管が濡れる?

よくよく調べると、配管の保温材の中を

外から雨水が入ってきている?

んなアホな?外に出てみて納得

実は改修工事の折に一旦、垂れ壁から

外していたエアコン配管(工務店が)を

再度付け直す時に配管を止める金具(サドル)

があわずに

配管に巻いてあるテープを切って

違う場所に金具を付け直していて

前の金具を付けていたところはテープが

なくムキ出しに・・・

立ち上げの配管の途中にポッカリ空洞が

上から、あれだけの雨が降れば当然雨水が

入り活きよい良くテープと配管の隙間を

滑り台のようにドンドン流れ落ち室内の

天井裏の配管に流れ込み天井を

濡らしていました

 

それを見せて説明しても工務店の監督は

それぐらいの所から水は入らない!って

言い張り、施工ミスを認めない・・・

 

いやいやいや、素人でも、見たら解るやろ!

アナタ、一級建築士やったら解るでしょ!

 

全面テープ巻いてなければ伝っても横引き

で下に落ちるだろうけど、横引きのテープが

樋のようになり大小太さのちがう2本の配管

との隙間を水は流れるでしょう!

 

もうええですわ、村のことやから

コッチでテープ巻いて直しときます!

足場のあるうちなら簡単に出来る作業も

梯子を架けて、変な体勢で下からテープを

巻いていくカット君!

民間では考えられないくらいの高額の工事

たいした材料も使わず施工方法も・・・

いちばん安いシート防水して、垂れ壁周囲に

パラペット張って、壁を塗装して

サッシまわりのコーキング・・・で

どーしたら、こんな金額になるの?

現場管理費も目玉が飛び出るくらいの金額

 

なのに自分で外した配管を戻す時に

手抜き・・・初歩的なミス・・・

雨漏りの改修工事をしているのに、

なーんで雨漏りするようにしてしまうんかな?

どーしてなの?一級建築士さん・・・

 

The following two tabs change content below.

horidenki

堀 和人 ♂(通称カット君)     人は反町隆史とも言う   昭和35年1月11日生誕 趣味:スキー、夢を叶えること 特技:ビールをたくさん飲むこと、 職業 : 電気屋、ペンキ屋、植木屋    何でも屋、ですが基本百姓    堀デンキ(建築部)    夢かなえ隊  隊長    (プランニング設計・電気工事・現場代理人)    家のお困りごと解決から    増改築・新築まで何でもできます    電話  0791(75)1011